« すばりょー週間 | トップページ | 当落は突然やってくる。 »

2010年3月 8日 (月)

人間失格

人間失格、みてきましたよーの感想。

高校の時に、読書感想文のために読んだことはあったのだけれど
これがさっぱり分からないは、暗いは、で文字通り本を壁に投げた過去あり。(やってはいけない!w)
大人に(年齢はね)になった今、何が違って見えるのだろう?と
わくわく半分、怖いもの見たさ半分、な気持ちで挑んだ次第で。
てかまぁ、単純にとーまくんが美しいだろう!とか、なんかキュンとしそう(宣伝で見た「寒いよう」てとこで萌えたんですww)てのもあったのだけど。 
そっちのが多分大きかったけれど(笑)

とにかく役者さんが豪華で!
登場人物が次々出てくるのやけど、みんながみんな「魅せて」くださるものだから
自分の中で慌しい(笑)
伊勢谷友介さん演じる堀木なんて、最初から最後までずっと釘付けで
女性陣は、ほんと次々色んな方が出てくるけど、みんな存在感がすごかったし。
贅沢だなぁ~とか思いつつ。

作品を通して、色んな「赤」が出てくるのが、すごく印象的で
特に、冒頭の子ども時代の葉蔵が、机に掘られた唇の形の溝(?)に
赤い絵の具を垂らすところが、なんかゾクっとしたのよなぁ。
私は一度読んでいるから、大まかな話は分かる訳で
この先、女性に振り回される葉蔵の人生だったり
喀血(これはメイキングで見たときの印象のが強いのだけど)を思わせたり。

一番好きなのは、中原中也と鎌倉に行くときの
花が舞うシーンで
監督さんが「とにかく美しく撮りたい」と言ってたのを思い出した。
で、何より剛くん扮する中原中也がステキで!
剛くんて、あんな艶っぽい声でしたっけ?(笑)
いや悪い意味じゃなく、もっと「可愛らしい」てイメージやったのよねぇ剛くん。
でもなんかやたらとドキドキしましたよ、あの声に!
舞台経験積んでたり、お芝居がうまいって噂は聞いてたものの
なかなか目にする機会がなかったから
おおーこれかぁ!さすがやな!と(なぜに上からw)
あの立ち居ふるまいも含め、ほんと素敵だったなぁー。
でも、鎌倉のシーンは、私には難解すぎました(笑) あの線香花火(?)のあたり。

とーまくんは、言うまでもなく本当にすごいなぁのひとことで。
うまく社会と溶け込めず、堕落していくのに
何故か人をひきつけてやまない、という一見矛盾だらけのような葉蔵だけど
なんか、すごい説得力があった気がする。
あぁこんな奴なら仕方ないな、世話焼いちゃうな、て。
ただ原作を読んだときは、もっとひねくれたイメージだったけどね(半分以上忘れてるけど、原作)
映画は「Fallen Angel」のサブタイトル通り、すごい純粋な子どもみたいな人てイメージでした。

しかし、時代背景も違えば、境遇だったり性格だったり
色々と特殊で、理解するのは難しいよなぁとか思いながら鑑賞してたのやけど
インタビューで、「演じているうちに葉蔵がいとおしく思えたし、行動ひとつひとつが理解できるようになった」みたいなことを語ってたとーまくんは頼もしいなぁーと思ったり。

私は後半になるにつれて、理解するのが難しくなってきて
どんどん置いてきぼりになってましたよ(笑)
うん、まぁでも何かの作品に触れて、すっきり理解できたり、いい感じにエンディングを迎えられたときの爽快感も好きだけど
なんだよこれ、みたいに掻き回されるのも結構好きだったりするから
見て良かったなーと。
答えなんか出なくたって、ぐるぐる考えたり感じたりするキッカケが欲しいんでしょうねぇ。
原作読み返してみたいなぁと思うと同時に、あの世界に踏み入れるのはちょっと勇気がいったり(笑) 

そうそう、学生時代に出てきたクラスメートがインパクトあって(出てたのは、僅かな時間だったのに)
あーどこかで見たけどどこだっけ?とモヤモヤしてたら
帰り道に「ROMESの桜井くん!」と分かってスッキリしました(笑)
なんかいい味出してて好きです、彼w

« すばりょー週間 | トップページ | 当落は突然やってくる。 »

Movie」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

パチパチお願いします☆

りあるらいふとは・・・

  • ∞りあるらいふ∞

    いらっしゃいませ☆
    このブログについてはこちら↓↓

    about りあるらいふ
    ごゆっくりどーぞ♪

まいめも

  • Magazin
    *11/18 オリスタ(∞表紙)
  • TV
    Now Printing・・・

カテゴリー

  • Book
    読んだ本、読みたい本アレコレ
  • Concert
    コンサートレポとかとか
  • Cooking
    めったにしないので(笑)作ったらメモしましょう(笑)
  • Favorite
    お気に入りたち
  • Johnny's
    ∞でも嵐でもないジャニーズネタ
  • Life
    日常いろいろ
  • Movie
    見た映画、見たい映画
  • MUSIC
    ジャニーズ以外の音楽ごと
  • TV
    ∞でも嵐でもないTV番組
  • Words
    ひみつのお部屋への入り口(只今放置中)
  • 関ジャニ∞について
  • ∞Magazin
    ∞の雑誌について
  • ∞Radio
    ∞のラジオレポ
  • ∞TV
    ∞が出演した番組について
  • ∞×嵐
    ∞と嵐の絡み。もしくはどちらにも分類できないもの
  • ∞と私
    いつまでも肩を並べてー君と歩くー泣いて笑って
  • ∞愛コトバ
    拝啓、関ジャニ∞様
  • ∞語りたい.jp
    ただただ∞を語ろう
  • ひとりごと
    ただのボヤキ
  • りあるらいふ
    ここのブログについて
  • アラシゴト
  • 渋谷すばる
    ちっちゃいオッチャンについて
  • 相葉雅紀
    ピースフルな男について
  • Drama
    ドラマーではなくド ラ マ
2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

*blog list*

my favorite

無料ブログはココログ